「禍」の書き方

日本で一般的に用いられている「書き順(筆順)」「書き方」の紹介・解説です。
[スポンサーリンク]

筆順(書き順)アニメーション・教科書体イメージ・文字分類

漢字「禍」の筆順(書き順)解説アニメーション

音訓(読み)

カ 禍い(わざわい) わざわ(い)[常用外] まが[常用外]

ポイントなど

一般的な筆順(書き順)を示します。
「禍根(カコン)」、「禍福(カフク)」、「災禍(サイカ)」

書体による違い
(書体の例) ゴシック体、明朝体、教科書体、楷書体、行書体、草書体

四字熟語

禍棗災梨 (かそうさいり)
禍福倚伏 (かふくいふく)
禍福糾縄 (かふくきゅうじょう)
禍福相倚 (かふくそうい)
禍福相貫 (かふくそうかん)
禍福得喪 (かふくとくそう)
禍福同門 (かふくどうもん)
禍福之転 (かふくのてん)
禍福無門 (かふくむもん)
鬼瞰之禍 (きかんのわざわい)
吉凶禍福 (きっきょうかふく)
幸災楽禍 (こうさいらくか)
幸災楽禍 (こうさいらっか)
逐禍之馬 (ちっかのうま)
転禍為福 (てんかいふく)
党錮之禍 (とうこのか)
党錮之禍 (とうこのわざわい)
党人之禍 (とうじんのわざわい)
内患外禍 (ないかんがいか)
福善禍淫 (ふくぜんかいん)
包蔵禍心 (ほうぞうかしん)
毋妄之禍 (むぼうのわざわい)
毋望之禍 (むぼうのわざわい)
楽禍幸災 (らくかこうさい)
[スポンサーリンク]

筆画と筆順

漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。

日本漢字能力検定を受験される方へ

日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >> 
アマゾンtop10
利用規約
© kakijun 管理者宛メールフォーム
2002 -
無断転載禁止