「幽」の書き方

[スポンサーリンク]
幽

音訓(読み): ユウ 幽か(かすか)かす(か)[常用外] 幽い(くらい)くら(い)[常用外]

ポイントなど:
真ん中の縦線から書きます。
「幽境(ユウキョウ)」、「幽玄(ユウゲン)」、「幽谷(ユウコク)」、「幽霊(ユウレイ)」

書体による違い
(書体の例) ゴシック体、明朝体、教科書体、楷書体、行書体、草書体
陰森凄幽 (いんしんせいゆう)
下喬入幽 (かきょうにゅうゆう)
窮山幽谷 (きゅうざんゆうこく)
考績幽明 (こうせきゆうめい)
清音幽韻 (せいおんゆういん)
清絶幽絶 (せいぜつゆうぜつ)
黜陟幽明 (ちゅっちょくゆうめい)
幽暗愁恨 (ゆうあんしゅうこん)
幽愁暗恨 (ゆうしゅうあんこん)
幽趣佳境 (ゆうしゅかきょう)
幽寂閑雅 (ゆうじゃくかんが)
幽寂閑雅 (ゆうせきかんが)
幽明異境 (ゆうめいいきょう)
幽明隔処 (ゆうめいかくしょ)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>