「葉」の書き方

日本で一般的に用いられている「書き順(筆順)」「書き方」の紹介・解説です。
[スポンサーリンク]

筆順(書き順)アニメーション・教科書体イメージ・文字分類

漢字「葉」の筆順(書き順)解説アニメーション

音訓(読み)

ヨウ は ショウ[常用外] かみ[常用外] すえ[常用外]

ポイントなど

くさかんむり、「世」、「木」です。
「黄葉(コウヨウ)」、「言葉(ことば)」、「紅葉(コウヨウ・もみじ)」、「枝葉(シヨウ)」、「双葉(ふたば)」、「葉桜(はざくら)」、「葉緑素(ヨウリョクソ)」、「落葉(ラクヨウ)」、「葉書(はがき)」、「万葉(マンヨウ)」、「千葉(ちば)」

書体による違い
(書体の例) ゴシック体、明朝体、教科書体、楷書体、行書体、草書体

四字熟語

愛楊葉児 (あいようように)
一葉知秋 (いちようちしゅう)
金枝玉葉 (きんしぎょくよう)
玉葉金枝 (ぎょくようきんし)
御溝紅葉 (ぎょこうのこうよう)
瓊枝玉葉 (けいしぎょくよう)
瓊葩綉葉 (けいはしゅうよう)
瓊葩繍葉 (けいはしゅうよう)
剣葉刀林 (けんようとうりん)
紅葉良媒 (こうようりょうばい)
枯木生葉 (こぼくせいよう)
梧桐一葉 (ごどういちよう)
紫幹翠葉 (しかんすいよう)
支葉碩茂 (しようせきも)
枝葉扶疏 (しようふそ)
枝葉末端 (しようまったん)
青苔黄葉 (せいたいこうよう)
栴檀双葉 (せんだんのふたば)
粗枝大葉 (そしたいよう)
断根枯葉 (だんこんこよう)
重熙累葉 (ちょうきるいよう)
桐葉知秋 (どうようちしゅう)
飛花落葉 (ひからくよう)
庇葉傷枝 (ひようしょうし)
葉落知秋 (ようらくちしゅう)
緑葉成陰 (りょくようせいいん)
林間紅葉 (りんかんこうよう)
[スポンサーリンク]

筆画と筆順

漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。

日本漢字能力検定を受験される方へ

日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
[スポンサーリンク]
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >> 
利用規約
© kakijun 管理者宛メールフォーム
2002 -
無断転載禁止