音訓索引(漢字の読み方):「つ」

[スポンサーリンク]
(619文字)







ツイ
ツイ
ツイ
ツイ
ツイ
ツイ
ツイ
ツイ
ツイ
ツイ[常用外]
ツイ[常用外]
つい(える)
つい(える)[常用外]
つい(ず)[常用外]
つい(ずる)
ついたち
つ(いで)
つい(で)
つい(で)
つ(いで)[常用外]
つい(で)[常用外]
つい(で)[常用外]
便
つい(で)[常用外]
つい(で)[常用外]
つい(で)[常用外]
つい(で)[常用外]
つい(に)
つい(に)
つい(に)
つい(に)
つい(に)[常用外]
つい(に)[常用外]
つい(に)[常用外]
ついば(む)
ついば(む)
つい(やす)
ツウ
ツウ
つえ
つえ
つえ
つえ
つえ
つえ[常用外]
つえ(つく)
つえ(つく)
つえ(つく)[常用外]
つか
つか
つか
つか
つか
つか
つか
つか
つか
𣠽
つか
つが
つが
つか[常用外]
つか[常用外]
つが(い)[常用外]
つか(う)
使
つか(う)
つが(う)[常用外]
つか(え)
つか(え)
つか(える)
つか(える)
つか(える)
つか(える)
つか(える)
つか(える)[常用外]
つか(える)[常用外]
つが(える)[常用外]
つかさ
つかさ
つかさ
つかさ
つかさ[常用外]
つかさ[常用外]
つかさ[常用外]
つかさ[常用外]
つかさ[常用外]
つかさ[常用外]
つかさ[常用外]
つかさ[常用外]
つかさ[常用外]
つかさど(る)
つかさど(る)[常用外]
つかさど(る)[常用外]
つかさど(る)[常用外]
つかさど(る)[常用外]
つかさど(る)[常用外]
つかさど(る)[常用外]
つ(かす)
つか(ねる)[常用外]
つか(まえる)
つか(まえる)
つかまつ(る)[常用外]
つか(まる)
つか(む)
つか(む)
つか(む)
つか(む)
つか(む)
つか(む)
つか(らす)[常用外]
つ(かる)
つ(かる)[常用外]
つか(れる)
つか(れる)
つか(れる)
つか(れる)
つか(れる)
つか(れる)
つか(れる)
つか(れる)
つか(れる)
つか(れる)[常用外]
つか(れる)[常用外]
つか(れる)[常用外]
つか(わす)
つか(わす)
つか(わす)[常用外]
使
つか(わす)[常用外]
つか(わす)[常用外]
つか(わす)[常用外]
つき
つき
つき
つき
つき
つぎ
つ(き)
つ(ぎ)
つ(き)[常用外]
つ(ぎ)[常用外]
つきそ(う)
つ(きる)
つ(きる)
つ(きる)
つ(きる)
つ(きる)
つき(る)
つき(る)
つ(きる)[常用外]
つ(きる)[常用外]
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(く)
つ(ぐ)
つ(ぐ)
つ(ぐ)
つ(ぐ)
つ(ぐ)
つ(ぐ)
つ(ぐ)
つ(ぐ)
つ(ぐ)
つ(ぐ)
つ(ぐ)
つ(ぐ)
つ(ぐ)
つ(く)[常用外]
つ(く)[常用外]
つ(く)[常用外]
つ(く)[常用外]
つ(く)[常用外]
つ(く)[常用外]
つ(く)[常用外]
つ(く)[常用外]
つ(く)[常用外]
つ(ぐ)[常用外]
つ(ぐ)[常用外]
つ(ぐ)[常用外]
つ(ぐ)[常用外]
つ(ぐ)[常用外]
つ(ぐ)[常用外]
つ(ぐ)[常用外]
つくえ
つくえ
つくえ[常用外]
つ(くす)
つ(くす)
つ(くす)
つ(くす)
つく(す)
つく(す)
つく(す)
つ(くす)[常用外]
つくだ
つくづく[常用外]
つぐな(う)
つぐな(う)[常用外]
つく(ね)
つく(ね)
つく(ねる)
つく(ねる)
つくばい
つぐみ
つぐみ
つぐ(む)
つぐ(む)
つぐ(む)
つくり
つく(る)
つく(る)
つく(る)
つく(る)
つく(る)
つく(る)
つく(る)[常用外]
つく(る)[常用外]
つくろ(う)
つくろ(う)
つげ
つ(ける)
つ(ける)
つ(ける)
つ(ける)
つ(ける)
つ(ける)
つ(ける)
つ(ける)
つ(ける)
つ(げる)
つ(げる)
つ(げる)
つ(ける)[常用外]
つ(ける)[常用外]
つ(ける)[常用外]
つ(げる)[常用外]
つ(げる)[常用外]
つ(げる)[常用外]
つ(げる)[常用外]
つ(げる)[常用外]
つごもり
つじ
つた
つた
つた(う)
つた(える)
つた(える)
つた(える)
つた(える)[常用外]
つたな(い)
つた(わる)
つち
つち
つち
つち
つち
つち
つち
つち[常用外]
つち[常用外]
つちか(う)
つちくれ[常用外]
つちのえ
つちのと[常用外]
つち(ふる)
つつ
つつ[常用外]
つつ[常用外]
つつが
つづ(く)
つづ(く)
つづ(く)
つづ(く)
つづ(く)[常用外]
つづ(く)[常用外]
つづ(ける)
つづ(ける)
つづ(ける)
つづ(ける)[常用外]
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)
つつし(む)[常用外]
つつし(む)[常用外]
つつし(む)[常用外]
つつま(しい)
つつま(しい)[常用外]
つづま(しい)[常用外]
つつま(しやか)
つつま(しやか)[常用外]
つづま(やか)
つづま(やか)[常用外]
つづま(やか)[常用外]
つつみ
つつみ
つつみ
つつみ
つつみ
つつみ
つづみ
つづみ
つづみ
つつ(み)
つつ(む)
つつ(む)
つつ(む)
つつ(む)
つつ(む)
つつ(む)
つつ(む)
つつ(む)[常用外]
つづ(める)[常用外]
つづ(る)
つづ(る)
つづ(る)
つづ(る)[常用外]
つづれ
つて[常用外]
つと
つと
つと
つとう
つど(う)
つと(に)
つと(まる)
つと(まる)
つと(まる)
つと(め)[常用外]
つと(め)[常用外]
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)
つと(める)[常用外]
つと(める)[常用外]
つと(める)[常用外]
つな
つな
つな
つな
つな
つな[常用外]
つな(ぐ)
つな(ぐ)
つな(ぐ)
つな(ぐ)
つな(ぐ)
つな(ぐ)
つな(ぐ)
つな(ぐ)[常用外]
つな(ぐ)[常用外]
つな(ぐ)[常用外]
つな(ぐ)[常用外]
つね
つね
つね
つね
つね
つね
つね[常用外]
つね[常用外]
つね[常用外]
つね[常用外]
つね[常用外]
つね[常用外]
つね(に)
つね(に)[常用外]
つね(る)
つの
つの
つの(る)
つば
つば
つば
つばき
椿
つばき[常用外]
つばさ
つばさ
つばな
つばめ
つぶ
つぶ
つぶさ(に)
つぶさ(に)
つぶさ(に)[常用外]
つぶさ(に)[常用外]
つぶ(す)
つぶて
つぶや(く)
つぶら(か)
つぶら(か)[常用外]
つぶ(る)
つぶ(れる)
つぼ
つぼ
つぼ
つぼ
つぼね
つぼね[常用外]
つぼね[常用外]
つぼみ
つぼみ
つま
つま
つま
つま
つま[常用外]
つま[常用外]
つまこ
つまこ
つま(しい)
つま(しい)[常用外]
つま(しい)[常用外]
つまず(く)
つまず(く)
つまず(く)
つまず(く)
つまず(く)
つまず(く)
つまだ(てる)
つまだ(てる)
つまばさ(む)
つまばさ(む)
つまび(らか)
つまび(らか)
つまび(らか)[常用外]
つまび(らか)[常用外]
つまび(らか)[常用外]
つまび(らかにする)
つまび(らかにする)
つまび(らかにする)[常用外]
つまみ
つま(む)
つま(む)
つま(む)
つま(む)[常用外]
つま(む)[常用外]
つ(まる)
つみ
つみ
つみ
つみ
つみ
つみ
つみ
つみ(する)
つみ(する)
つみ(する)
つみ(する)
つみ(する)[常用外]
つむ
つ(む)
つ(む)
つ(む)
つ(む)
つ(む)
つ(む)
つ(む)
つ(む)
つむぎ
つむ(ぐ)
つむ(ぐ)
つむ(ぐ)[常用外]
つむじかぜ
つむじかぜ
つむじかぜ
つむじかぜ
つむじかぜ
つむじかぜ
つむ(る)
つめ
つめ[常用外]
つめかんむり
つめ(たい)
つ(める)
つ(もる)
つや
つや
つや
つや
つや[常用外]
つや(やか)
つや(やか)
つや(やか)[常用外]
つゆ
つゆ[常用外]
つよ(い)
つよ(い)
つよ(い)
つよ(い)
つよ(い)
つよ(い)
つよ(い)
つよ(い)
つよ(い)
つよ(い)
つよ(い)
つよ(い)
つよ(い)[常用外]
つよ(い)[常用外]
つよ(まる)
つよ(まる)
つよ(める)
つよ(める)
つら
つら
つら(い)[常用外]
つら(い)[常用外]
つらつら
つらつら[常用外]
つら(なる)
つら(なる)
つら(なる)
つら(なる)
つら(なる)
つら(なる)[常用外]
つら(なる)[常用外]
綿
つら(なる)[常用外]
つら(なる)[常用外]
つらぬ(く)
つらぬ(く)
つらぬ(く)[常用外]
つらぬ(く)[常用外]
つらぬ(く)[常用外]
つら(ねる)
つら(ねる)
つら(ねる)
つら(ねる)[常用外]
つら(ねる)[常用外]
つら(ねる)[常用外]
つら(ねる)[常用外]
つりいと
つりばり
つりばり
つる
つる
つる
つる
つる
つる
つる
つる
つ(る)
つ(る)
つ(る)
つるぎ
つるぎ
つるぎ
つるぎ
つるぎ
つるぎ
つる(す)
つるばみ
つるばみ
つるべ
つれあい
つれあい
つれあい
つれあい[常用外]
つれあい[常用外]
つ(れる)
つわもの[常用外]
つわもの[常用外]
つんざ(く)
つんざ(く)
[スポンサーリンク]
漢字は、筆画(点・横棒・縦棒など)を組み合わせて造られています。この筆画を組み合わせていく順序が「筆順」です。(分かりやすく「書き順」と呼ばれることもあります)
このホームページでは、日本において一般に通用している「筆順(書き順)」をアニメーションを使って紹介しています。
※ 日本漢字能力検定を受験される方は、「採点基準」をご参照ください。
関連キーワード: 漢字,書き方,筆順,書き順,読み,熟語,ひらがな,カタカナ,書く
累計
本日
昨日
管理者推薦
 <<    >>